QbaoNetworkの登録方法、送金方法

QbaoNetworkの登録方法、送金方法

QTUMやPLYを管理するQbaoNetworkとは?

PLAYCOIN(プレイコイン)の管理ができるウォレット「QbaoNetwork(キューバオネットワーク)」。

QbaoNetworkは元々QTUM(クォンタム)系の仮想通貨やトークンを管理する事ができるウォレットで、もちろんQTUMのブロックチェーンをベースとしているPlaycoinを管理することもできます。

このウォレットはQTUM系トークン20種類以上に対応しており、今後はその他のアルトコインも対応していく模様。日本ではあまり注目されていませんが、QTUMの人気が高い中国や韓国では、「QTUMベースの仮想通貨が20種類も対応している」ということで非常に高い人気を得ています。

登録方法

それではQbaoNetworkの登録方法を紹介していきます。

今回は具体的な手順や流れを解説していく上で、iPhoneを使って紹介していきますのでご了承ください。(基本的にはアンドロイド基盤のスマートフォンでのインストールもiPhoneと同じ手順です。)

Qbao Networkをダウンロードし、アプリを起動

画面を右にスワイプして[Create Wallet]をクリック

QbaoWalletのバックアップ方式を説明する画面が出てくるのでそれを確認し、選択肢の上にチェック

チェックが終わったら、名前、パスワード、文字認識を入力

これでウォレットの登録は完了です。

Login protectionで、Openをクリック

するとウォレットのMnemonic Keyが表示され、赤色で囲まれた英単語がウォレットのMnemonic Keyになります。※Mnemonic Keyは大切に保管してください。
Mnemonic Keyをメモしたら[Next Step]をクリック

順番通りにMnemonic Keyを入力し、「Confirm」をクリック

ここまで来たら登録終了です!ここでクアンタムやプレイコインを確認する事が可能となります。

ここからはプレイコインをCobinhoodへ送金する方法について見ていきましょう。

Cobinhoodにまだ登録していない方は最初にこちらから登録を済ませておきましょう!

PLAYCOINをCobinhoodに送金する

プレイコインとその他の通貨を取引したいと思っても、ウォレットから送金しないことには始まりません。

ですのでまずは、Cobinhoodにプレイコインを送金するところから始めましょう!

今回はその手順について紹介していきます。

まずCobinhoodでアカウントを作成です。登録方法はこちらにまとめてあるのでこちらをご覧ください。

>>Cobinhoodの登録方法や使い方を解説

ではさっそくQbaoNetworkからCobinhoodに送金をしていきましょう!

Cobinhoodでまずデポジットを選択し、アドレスをコピー

その後QbaoNetworkにログインしPLYをクリック

すると右下にTransferという赤いボタンがあるのでそこをクリックします。

送信するPLY数量を選択し、「Confirm」をクリック

最後のMining fee というのは、高く払えば払うほど早く送金できる仕組みなので、急がない人は必要はないでしょう!

Mining fee まで決めたら、Confirmをクリック。するともう一度確認する画面が出てくるのでもう一度Confirmを選択して完了です!

以上の手順で送金ができているはずです。一度Cobinhoodの「Funds」という項目で確認をとって見ましょう。

Qbao Networkからの送金は10分程度で反映されますし、使い方も非常に簡単なので是非使ってみてはいかがでしょうか?

   
▼PLAYCOIN公式LINEアカウント▼

PLAYCOIN公式LINEアカウントでは、PLAYCOINに関する最新情報を配信しています。

PLAYCOINのCEOであるDennis Kim氏をはじめ、PLAYCOINのチームメンバーやアドバイザーもいますので是非登録してみてください。

友だち追加

関連記事

  1. LBANKの登録方法を徹底まとめ

    LBANKの登録方法や送金方法

  2. Cobinhoodの登録方法から取引方法まで徹底解説!

    Cobinhoodの登録方法から取引方法まで徹底解説!

  3. Bithumbの登録方法やアカウントレベルについて

PAGE TOP